アメリカでの生活

様々な人種や民族が集まりあらゆる文化が入り交じった国、そしてなにしろ広いアメリカですから地域によっても全然違ってきますし、そんなアメリカでの生活を言い表すのは難しいです。けれど、やはり何においても世界的にトップであるアメリカでの生活は、華やかで、便利で、先進的であることが多いでしょう。あらゆる国の文化やトレンドに触れることができ、得られるものもマルチであることは確かです。治安については、地域によっては危険なエリアもあるので場所を選ぶ際に事前に調べておいた方が良いでしょう。

アメリカで暮らすと言っても、とにかく広いですから地域によって生活のイメージはかなり変わってきます。気候も様々ですし、都会か田舎かでも違ってきます。代表的な街でいうと、例えば「最も住みたい都市」と言われるのは、水と緑に恵まれ公園も多く、都会的な空気と自然が程よく調和したシアトルです。サンフランシスコにはアジア系の人も多く住んでおり、こぢんまりと落ち着いた印象の街です。留学先として人気が高いのはロサンゼルス、シカゴ、ニューヨークなどで、経済やビジネスやエンターテイメント産業の中心地として賑わっています。賑やかな分治安も少々心配ですが、夜ひとりで出歩くなどをしなければ、あまり心配しすぎることはありません。沢山の文化やトレンドが交差する、楽しく刺激的な街で自分の感性を磨くのも素晴らしい経験となるでしょう。インディアンアメリカのカラーを感じたいのなら、リゾートタウンのマイアミが人気です。

生活習慣などの面でも、チップの文化があったり食べ物の大きさがアメリカンサイズだったり!ということにすこしずつ慣れていけば、あまりギャップを感じることはなさそうです。日本が欧米化していることもあり、馴染みやすく便利で快適な生活を送ることができると思います。