イギリス留学体験談

イギリス留学は学びがたくさん

イギリスのサウスヨークシャー州という州に3ヶ月の短期留学をしてきました。
短期留学をする方は最近増えていると思いますが、私もあまり長期の留学はできそうになかったのと、比較的負担も軽く行くことができそうだったのでチャレンジすることにしました。

サウスヨークシャー州は比較的落ち着いた雰囲気の州で、生活しやすい環境の中で英語を学ぶことができました。
学生寮で宿泊していましたが宿泊中はクラスメイトの人達ととても仲良くなることができて、英語を勉強するとともに本当にとても良い仲間ができました。
日本に戻ってきてからはばらばらになってしまいましたが、今でも連絡を取り合っていて、またイギリスでいつか再開したいと思っています。

イギリスに留学をしようと思った理由

留学先の候補の国は色々あったのですが、その中でも私はイギリスを選びました。
私はファッションが好きなのですが、色んなブランドの服を着ているうちにイギリスのクラシカルな雰囲気があるブランドが好きだと思うようになりました。
ここから留学でもイギリスに興味を持ち、そのまま行くことにしたという感じです。

こうした比較的気軽と言えば気軽な理由で決めた留学でしたが、イギリスはやっぱり私に合っていたと思います。
目に入る風景全てが魅力的に見えて、その中で英語を学ぶことができて、毎日が新鮮な発見と学びに満ちていました。
また、そうした風景に触れることでイギリスの文化についても深く知ることができましたし、イギリスで生活している方がどんな形で生活しているのかも感じることができました。

さらに、クラスメイトの人達も多種多様な方が来ていて、これも刺激になりました。
中国やアラブから来ている人もいて、そうした方と英語を介してコミュニケーションを取ることができたのはとても貴重な経験でした。
イギリスなのになぜか中華料理を食べに行ったりもして、とてもおいしかったのを覚えています。
もちろんイギリスならではの料理なども食べましたし、本当に食事も毎日楽しむことができました。

日本を別の視点で見れるようになった

もうひとつ大きな収穫が、日本を別の視点から見ることができるようになったということです。
日本にいると当たり前になっていることが、海外に出て戻ってくるとまた別の視点で見れるようになるのです。
特に安全面は日本はすごく恵まれているんだと思いました。
夜の暗い時間帯に一人で歩いていても大丈夫な国は、他の国ではそうありません。
ですが、日本では普通になっています。

これは私もイギリスにいてとても感じましたし、日本に戻ってきてからはやっぱりほっとする部分もありました。
留学は私に本当にたくさんのものを与えてくれました。
これからは学んだことを生かしてさらに頑張ろうと思います。

Comments are closed.