アメリカ留学体験談

アメリカでの留学で学んだこと

アメリカに半年間留学に行ってきました。
比較的短い期間ではあったのですが、それでもとても多くの学びがあって、充実した時間を過ごすことができました。
アメリカは英語が世界で最も話されている国だと思いますが、こうした環境で生の英語を学ぶことができて、私自身、とても大きく成長ができたと思っています。
私の留学体験をお伝えしたいと思います。

英語を聴いて、話す力が格段に伸びた

アメリカでは当たり前ですが英語を常に耳にすることになります。
これは本当にとても大きな収穫でした。
留学する前から何となくのイメージは付いていたつもりでしたが、本当につもりだけだったと思います。
留学してホームステイ先のご家族の家に到着してからは、とにかく英語、英語のオンパレードです。
英語に抵抗感がなかった私もさすがに聴き飽きてくるくらい英語を耳にして、嫌でもリスニング力がアップするような環境でした。

ホームステイ先のホストファミリーの方は温かくて気さくな方達で、初対面の時から抵抗なく打ち解けることができました。
ホストファミリーの方々はみんなとても良く話してくれて、私も日本のことを伝えたくてずっと話していました。
短い期間でしたが毎日のように語り合うことができて仲良くなることができましたし、ここでリスニング力だけでなく英語を話すスピーキング力も伸ばすことができたと思います。

また、留学して感じたのは自分で道を開いていく力ですね。
とにかくバスに乗るのも大変ですし、買い物も大変、色んなことで不自由を感じましたが、それが逆に大きな成長になったと思います。
アメリカの文化にも触れることができ、日本との違いを大きく感じることができました。
日本人は良くも悪くも少し控えめな感じがありますが、アメリカでは自分の考えを主張しないとどんどん取り残されてしまう気がしました、

自立心のようなものをとても鍛えることができましたし、この経験は今後日本で生活していく時にも大きなプラスになってくれると思います。
また、どんなことにもしっかり取り組もうというメンタル面も鍛えることができたと思っています。
ホストファミリーの方がサンフランシスコに一度連れて行ってくれましたが、これもとても感動しました。
明るく爽やかな雰囲気が感じられてアメリカならではの空気を味わうことができました。
英語を学ぶとともにこうしたアメリカの良さを感じることができて、行く前から興味があったアメリカがさらに好きになりました。

どんなことにも良い意味で気楽になれた

私は元々ちょっと細かい性格で、色んなことを気にしてしまうことがありました。
ですが、アメリカのホストファミリーの方と接する中でオープンマインドの大切さをとても感じて、少し自分を変えることができたと思っています。
良い意味で気楽な気持ちを持つことができて、自分の幅を広げることができたと思っています。

Comments are closed.